上質な羽毛ふとんだけのプレミアムリフォーム

2016/10/19

11IMG_36081

朝夕の気持ちいい風が心地よい睡眠となり、これからの季節はおふとんから出るのが大変になってきますね。快い睡眠に欠かせないのが枕、掛け敷布団です。人は1日にコップ1杯分もの汗をかくと言われています。羽毛ふとんを使用する冬でも汗をかくので羽毛ふとんを干すだけで使い続けると、黄ばみ(黄変)になります。黄変ならほぼ落ちますが、生地が傷んでくると破れや擦れで中の羽毛が飛び出てきてしまいます。上質な羽毛布団は50年も100年も使用できますので捨ててしまうのは勿体ないことです。そこでプレミアムリフォームといって、中の羽毛を新しい側生地に詰め替えることをおすすめしております。もちろん羽毛をクリーニングして新しい羽毛を足して作り上げますのでふっくらで新品状態の羽毛ふとんが出来上がります。1日の内、約1/3が睡眠とも言われます。快眠のためのご提案です。現在約1ヶ月程かかりますので余裕を持ってお出しください。


  • NEWS

  • これまでの記事

  • カテゴリー