クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、アップルホワイト、オレンジホワイト、アレナ、ベル、ジャブー、スイートランドリーなど、グループ店舗を約50店舗展開しています。

(本社)静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ

店舗・求人情報(全体図)・クリーニングの浜松白洋舎

浜松白洋舎の店舗案内

浜松白洋舎グループは、静岡県西部に約50店舗を展開。スピーディーにきれいをお届けしています。

お住まいの地域をお選びください!!

地域は地図からも選べます

全てはハピネスのために

Make Happiness 私たちと一緒に、ハピネスを創造し、ハピネスをお届けしませんか。
私たちは一緒に働くパートタイマーさんやアルバイトさんも「パートナー」と呼んでいます。お客様に喜んでいただけるお店作りをするために浜松白洋舎スタッフの大切なパートナーとして毎日笑顔でいられる職場作りを目指しています。
「真心(こころ)で洗い、真心(こころ)で仕上げ、真心(こころ)で接します」の精神に共感していただけるパートナーを募集しています。

浜松白洋舎の求人案内

お住まいの地域をお選びください!!

やりがいを語るパートナーさん達 (動画)

受付業務

お客様のお困りごとを笑顔に変えるお仕事

お客様に喜んでいただくためには、お客様が何を望んでいるのか、ご要望を聞きそれを工場に伝えるやりがいのあるお仕事です。
大切なお洋服に思わぬシミを付けてしまったり、明日着ていくスーツを出し忘れてしまったりと、お客様のお困り事を笑顔に変える素敵なお仕事です。私たちの仕事の中でお客様と直接接することができますのでお客様の喜びがダイレクトに私たちの喜びに繋がります。覚えることは多いですが繊維の知識や特徴等も覚えることができます。

工場作業

お客様の要望を叶えるクリーニングのプロ

工場作業は前点検、前処理、洗い、仕上げ等、多岐にわたります。
目の前にある一点一点を真心で洗い、真心で仕上げ、お客様の要望通りに仕上げるプロになることができます。
未経験でも丁寧に教えますので安心して下さい。

集配業務

お客様の期待と満足を運ぶ

店舗と工場間に商品を運ぶのではなく、お客様の期待と満足をお運びする大切な仕事です。
受付のお仕事も工場のお仕事にも一部携わるので、相手の気持ちが理解でき、次の人が気持ちよく仕事できるように架け橋としての役割があります。

応募要項

仕事時間
7:30~20:00までです。
※職種によって時間は異なりますので担当者とご相談下さい。
時給
800円~1030円です。※時間帯、職種によって異なります。
待遇
社員割引あり(ファッションに関心のある方、キレイ好きの方に嬉しい特典です)
交通費支給あり
シフト制ですので比較的希望のお休みが取れます。
応募について
①店舗のTEL番号を確認
②TELで応募
③担当者と面接日を調整
④面接(履歴書をご持参下さい)
⑤ようこそ浜松白洋舎へ

お知らせ

お知らせ2018.5.25

【遠州織物シャツ】オーダーシャツ&スーツ採寸販売会のお知らせ

浜松白洋舎プレゼンツ「オーダーシャツ&スーツ採寸販売会」となります。※平成30年度 浜松地域ブランド 『やらまいか』 に認定された遠州織物シャツ生地が勢揃い致します。  1.【開催日時】  6/1(金) 10:00~19:00  6/2(土) 10:00~19:00  6/3(日) 10:00~17:00 2.【開催場所】  浜松白洋舎 篠ケ瀬店  浜松市東区篠ケ瀬町1247-1 ℡053-422-1954 3.【販売商品】 *金額は税抜き表示

>>もっと見る

お知らせ2018.4.20

【浜松白洋舎グループ】クリーニングポイント交換会

会員の皆さまにおきましては、日ごろより御ひいき頂き、心より御礼申し上げます。会員の皆さまに貯めて頂いたポイントを素敵な商品、お食事券に交換頂ける季節がやってきました。交換期間2018年4月28日(土)~6月17日(日)交換場所全て店頭でのお引替えとさせて頂きます。※規定数に達し次第、終了とさせて頂きますので、お早目に。※期間中、各コースお1人様2セットまでの注文とさせて頂きます。 

>>もっと見る

お知らせ2018.4.14

5/19-20「はままつ染め織りマーケット」にて、遠州織で作る【フルオーダーワイシャツの採寸販売会】開催

5月19~20日に「はままつ染め織りマーケット」が開催されます。遠州・浜松は江戸時代から続く歴史ある「遠州織物」の産地。はままつ染め織りマーケットでは生地を生み出す人、生地を使う人、製品を楽しむ人が集うマーケット。http://someori.hamazo.tv/ 

>>もっと見る

>>もっと見る

羽毛布団、カーペットクリーニング最終セール
礼服クリーニングポイントキャンペーン
【ジャブ入野店限定】シルクプロテイン加工 お試しキャンペーン

浜松ライフ

浜松ライフ2018.7.09

今年の弁天島海開きは、ビーチ・マリンスポーツに挑戦!

いよいよ夏本番! 浜松市内でもサマームード満点の熱い熱いイベントが数多く企画されています。そんな中〈浜松ライフ〉が注目したのは、7/15(日)に弁天島海浜公園で開催される「2018はまなこ夏フェスタ」!

>>もっと見る

浜松ライフ2018.7.04

小さな粒に栄養ぎっしり! ブルーベリー狩りに出掛けてみませんか?

コロンとかわいい粒の中に濃厚な甘酸っぱさと豊富な栄養を備えたブルーベリー。旬を迎える5月下旬から8月中旬にかけて、浜松近郊でもブルーベリー狩りを楽しめるスポットが登場しています。

>>もっと見る

浜松ライフ2018.6.26

ラクラク&スムーズに“本当においしい”浜松餃子を食べ比べ

今や全国区の知名度を誇る“浜松餃子”ですが、 「本当においしい餃子屋さんって一体どこなの?」 「わかりづらい場所だと辿り着けるか不安……」 「いろいろな餃子をスムーズに食べ比べしてみたい!」 と思ったことはありませんか?   そんな悩みを解消してくれるのが、浜松市で地域シェアNo.1の遠鉄タクシーがスタートさせたとってもユニークな企画。

>>もっと見る

浜松ライフ2018.6.13

「子育てしながら働きたい!」ママを応援する無料講座

「子育てが落ち着いてきたから再就職を考えているんだけど……」 「育休からスムーズに職場復帰するためにはどうしたらいいの?」 「保育園や子育て支援サービスの詳しい情報を知りたい!」

>>もっと見る

浜松ライフ2018.6.08

はかなくも幻想的な光が飛び交う、初夏の夜の風物詩

今年も浜松市や周辺エリアで、数多くのホタル観賞イベントが催されています。   ホタルが多く見られる条件は、ちょっと生暖かい気温で天候は曇り。そして、強い風が吹いていない静かな夜が適していると言われています。観賞に適した時間帯は20時頃がピーク。21時を過ぎると次第にホタルの数が減っていきますので注意してくださいね。

>>もっと見る

浜松ライフ2018.6.06

茶葉なのに白く輝く!? 今しか飲めない稀少品種「きら香」

静岡県と言えば、生産量日本一を誇るお茶の産地として有名ですよね。 新茶の時期を迎えた4月下旬から5月にかけて、県内の至る所でのどかで広大な茶畑の風景を見ることができます。

>>もっと見る

浜松ライフ2018.5.31

約320本のランドセルを背負って、比べて、納得!

これから新入学を迎えるお子様にとって、6年間の思い出をともにするランドセル選びはトコトンこだわりたいもの。   「今時のランドセルの流行ってどんな感じ?」「自分に合ったランドセルの選び方を教えて!」「大きさや重さ、素材について知りたい」などなど、疑問をすべてクリアにしてから、最適なランドセルを購入したいですよね。   そんなご家族にうってつけのイベントが、6/10(日)に開催されます!

>>もっと見る

浜松ライフ2018.5.23

一度は体験してみたい、浜名湖体験イベント「たきや漁」

今年も浜名湖の大人気体験イベント「たきや漁」の予約受付がスタートしています! 「たきや漁」とは、小さなかぶせ網と突き棒の2つの道具で行われる日本で唯一の漁法のこと。

>>もっと見る

浜松ライフ2018.5.15

今年ももうすぐ!メロンに匹敵する驚愕の甘さ

静岡県西部エリアの山間地に佇む、“遠州の小京都”周智郡森町。今の季節、県内外から熱狂的ファンが心待ちにしているのが、森町が誇るブランドとうもろこし「甘々娘(かんかんむすめ)」です。

>>もっと見る

浜松ライフ2018.5.08

ゆりの木通り 手作り品バザール

人気イベントで掘り出し物が見つかるかも!?”毎回楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?   今回で13回目を迎える浜松街中の人気イベント「ゆりの木通り 手作り品バザール」が、5月12日(土)・13日(日)の2日間で開催されます。

>>もっと見る

浜松ライフ2018.4.20

感動的なモッチリ食感は“時間との戦い”

透き通ったピンクの身に、舌と歯に絡み付くようなモッチリ食感。 今年も「浜松周辺でしか味わえない幻の魚」の季節がやってきました。 そうです、モチガツオです。

>>もっと見る

浜松ライフ2018.4.14

フェアトレードタウン・浜松市で、地球のことを考える日

地球のことを考えて行動するイベント「アースデイはままつ2018」が静岡県立森林公園にて開催されます! アースデイとは1970年にアメリカのG・ネルソン上院議員が、4月22日を「地球の日」であると宣言したことによって生まれました。その後、民族・国籍・信条・政党・宗派をこえて誰もが自由に、自分らしい方法で、地球環境を守る意思表示をする活動として全世界に広がっています。

>>もっと見る

>>もっと見る