クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、スイートランドリーなどグループ店舗を約40店舗展開しています。

(本社)静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ

クリーニング浜松白洋舎の理念・社長メッセージ

浜松白洋舎の経営理念

全従業員の物心両面の幸福(しあわせ)を追求するとともに、キレイを発信し、喜びを創造することにより笑顔が溢れ、気持ちのいい生活ができるようなお役立ち企業になること

浜松白洋舎の職業理念(クリーニング業としての心得え)

真心こころで洗い 真心こころで仕上げ 真心こころで接します

私達はお客様の大切な商品をお預かりしてキレイに洗い、キレイに仕上げ、約束した日・時間にお預かりした同じ商品を確実にお返しする仕事です。私達はこのお返しをする時から本当のお付き合いの始まりと考え、また来て(着て)いただけるお店作りを目指します。地域の皆様が笑顔で暮らせるよう私たちは常に考えていきます。

浜松白洋舎の合言葉は

全てはハピネスをお届けするために

※ハピネス=「幸福、幸せ、喜び、満足」

浜松白洋舎の雇用環境整備の取り組み

浜松白洋舎では、全社員がその能力を発揮し仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備に取り組んでいます。
・出産や子育てによる退職者についての再雇用制度
・年次有給休暇の取得の促進のための措置
・小学校就学前の子を持つ社員が利用できる短時間勤務制度
 ※次世代育成支援対策推進法に基づく取り組み

浜松白洋舎・社長のメッセージ

私は学生の頃、いわゆるDCブランドに憧れて青春18切符を片手に東京まで日帰りでバーゲンセールを狙って行ったものでした。ファッション雑誌を眺めては好きなブランド品のバーゲンに行くのですが、思うように手が出ず悩んだり、ためらったりしながら本当に気に入ったものを大事に抱えながらブランドロゴの入った紙バックを眺め、優越感に浸っていたものでした。

あの当時、あれだけ憧れていたDCブランドはいつしか影が薄くなってきていました。
私の住む街から次々と百貨店やロードサイドショップが消えていきました。
そして世の中がめまぐるしく変化する中、時代はファストファッションに代表されるような最新の流行をとり入れながら低価格に抑えた衣料品を大量生産する時代となりました。ライフスタイルの変化により、ファッションの在り方も変わっていったような気がします。

それに伴い、家庭洗濯機や洗剤も変化してきました。クリーニングに出さなくても家で洗えてしまう衣類が増え、クリーニングと家庭洗濯の境界がきっちりと分けられました。今ではクリーニングとは「ちょっぴり贅沢なライフスタイル」なのかもしれません。私はあの当時、購入した時の喜びは今でも忘れていません。誰にでもお気に入りの一着ってあると思います。お気に入りだからいつまでも大事に長く着用していたい、その思いを私たちは大切に感じています。モノが溢れる時代だからこそ、モノに対する愛着が大事だと思っています。

衣類と初めて出会った時の喜びを再び感じていただけるために、私たちができること、【真心で洗い、真心で仕上げ、真心で接します】の心で大切な一着をお預かりいたします。

クリーニングの原点は「不潔、不安、不便、不満」等のお客様が感じている「不」を取り除くことだと思います。私たちはその「不」を少しでも世の中から無くしたい、そうすることでお客様が安心して「ココに出して良かった」と笑顔になっていただけるお店を目指しています。又、今後は「クリーニング屋に出しに行く時間がない、と言われる方々の不満を解決する仕組みをも構築していきたいと考えています。

代表取締役 杉原徳彦

お知らせ

お知らせ2021.12.22

コスプレクリーニングは、浜松白洋舎にお任せ下さい。【期間中 20%OFF】

コスプレクリーニング代 20%OFF【期間】12/27~2022年1/31※年末年始営業日・納期が通常と異なりますのでご注意ください。【内容】※金額はいずれも税込コスプレセット 通常料金5,005円 → 特別料金4,004円①帽子      440円 → 352円②スーツ  1,375円 → 1,100円③マント     990円 → 792円④手袋      550円 &ra

>>もっと見る

お知らせ2021.12.08

ライダーズジャケットをクリーニングしませんか?【期間内 30%引き】

<<ツーリング オフシーズン 特別企画>>ライダーズジャケットをクリーニングしませんか?【期間内 30%引き】【期間】12/6~2022年1月末日【店舗】浜松白洋舎、ジャブ全店舗【内容】ライダース革ジャンクリーニング通常料金5808円→セール料金4065円【30%OFF】※いずれも、税込価格となります。 静岡県以外でも、クリーニング受け付けております。お気軽にお問合せ下さい。問合せ先:053-422-8787 高石、原口 

>>もっと見る

お知らせ2021.12.01

年末年始営業時間のお知らせ

通常営業=〇臨時休業=赤字で臨時休業時間変更=時間を表示 例 10-20時→は左と同じとなります。※お休みは、目立つように赤文字とさせて頂きました。【年末】

>>もっと見る

>>もっと見る

晴れの日キャンペーン その③
ガンバレ受験生! 応援キャンペーン
黒染め

浜松ライフ

浜松ライフ2022.1.14

7区→新3区へ。浜松市の行政区再編について

画像出典:浜松市公式ホームページ内「浜松市区の再編の目的と3区案」https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kikaku/jyumin/mokuteki.html昨年12月、私たち浜松市民の生活に大きく関わる発表がありました。実に6年半にも渡って意見が交わされてきた、浜松市の行政区再編についてです。発表によりますと、現在の7区から「新3区案」という具体的な区割りが内定したとのこと。住んでいる区に愛着を持っている方も多いと思いますので、何だか

>>もっと見る

浜松ライフ2022.1.08

バラエティ豊かな出店に期待!「かんざんじマルシェ」に出掛けよう

出典元:https://www.facebook.com/kitasyoitiba/北庄内小学校跡地で開催されていた「北しょう市場」が、昨年11月から「かんざんじマルシェ」としてリニューアル! 会場も屋内外を利用できる地域の集会場・東坊塚会館に変わりました。買い物をしながらいろいろな人と交流したり、子どもからシニアまで笑顔になれる憩いの場を目指しているそうですよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.12.25

年末年始のお酒のお供に!浜松発祥の香味野菜・エシャレット

シャキシャキッとした食感とさわやかな辛みがクセになる香味野菜「エシャレット」。実はこの野菜、浜松が発祥というのをご存知ですか? 調べてみると、昭和20~30年代に浜松市南部で栽培されていたラッキョウの出来がすばらしかったことが起源となっているようです。当初は「根らっきょう」という名前で販売していたそうですが、東京・築地の青果卸売業者が「西洋っぽい名前の方が売れるのでは?」という理由で「エシャレット」と命名。そこから浜松産エシャレットの評判が広がっていったとされています。別名で

>>もっと見る

浜松ライフ2021.12.16

博物館が新たに収蔵した“浜松の歴史”に触れてみよう!

ナウマンゾウの骨格模型、遺跡や古墳からの出土品、隣接する国指定遺跡「蜆塚遺跡」など、浜松地域の歴史・民族資料を詳しく&楽しく紹介してくれる施設と言えば…。そう、浜松市博物館ですよね。緑豊かな公園もあるので、市民の方なら一度は訪れたことがあるのではないでしょうか?

>>もっと見る

浜松ライフ2021.12.12

開館20周年を記念した、なゆた・浜北の幻想的なイルミネーション!

今年も残すところ後わずか。市内の各地では冬イベントの定番、イルミネーションが開催されています。そんな中ピックアップするのは、遠州鉄道・浜北駅前の再開発ビル「なゆた・浜北」のイルミネーション! 幻想的な約53,000球のイルミネーションが駅前広場を彩っていますよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.12.04

地域のお店・生産者を応援!平日に、ふらりとマルシェに立ち寄ってみませんか?

東区西塚町にある大型施設「サーラプラザ浜松」。今回は、こちらで定期的に開催されているマルシェイベントをピックアップします! 偶数月・第3水曜に行われている「サーラのすまいるマルシェ」です。「サーラ」と言えば、エネルギーやハウジングを中心に、地域の快適な生活を支えている企業さんとして有名ですよね。そんなサーラが「地域で頑張るお店・生産者を応援したい!」との思いからスタートさせたそうですよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.11.27

天竜浜名湖鉄道&遠州鉄道による『人類乗車計画』発進!

大ヒットを記録した映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。本作に登場する「第3村」のモデル地のひとつとなったのが、天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅(車両基地)です。今夏の映画公開時にもすごく話題になりましたよね♪ もちろん今なお“聖地”として全国からファンが訪れる名スポットとなっているようです。そんな天竜浜名湖鉄道と遠州鉄道が、エヴァンゲリオンを活用した新たな観光客誘致イベントをスタートさせました。その名も『人類乗車計画』です♪

>>もっと見る

浜松ライフ2021.11.20

魅力的な地場産品がズラリ!浜松市公式オンラインアンテナショップをのぞいてみよう

先月10/12(火)にオープンした「はままつ出世マーケット」。もうご覧になりましたか? オープンと言っても、実店舗ではありませんよ(笑)。「はままつ出世マーケット」は、浜松市が誇る魅力的な地場産品を市内外にPRすることを目的とした、浜松市の公式オンラインアンテナショップのことなんです。インターネットショッピングモール「楽天市場」内にあるんですよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.11.12

秋の深まりを感じながら、神秘的な紅葉の世界へ

秋の深まりを感じられる今日この頃。市内&周辺地域でも山間部を中心に草木が色づく季節となりました。そうです、紅葉狩りシーズンの到来です♪ 11月中旬~12月上旬にかけて見頃のピークを迎えるので、ちょうどこれからの時期がおすすめですよ。近くの公園や神社仏閣の紅葉をのんびり散策したり、ドライブがてらちょっと遠出をして自然豊かな山々の紅葉に触れてみるのも良いですよね。紅葉まつりなどのイベントを開催しているスポットもありますので、お出掛けの際は事前に情報をチェックするのをお忘れなく!【

>>もっと見る

浜松ライフ2021.11.04

あの有名人が作者かも!? “匿名希望”のチャリティーアートイベント開催中

10/30からスタートした「匿名希望展 in HAMAMATSU」をご存知ですか? 2019、2020年の東京開催で好評を得たことで、今回初めて浜松開催が決まった注目のイベントなんですよ。気になるのはその内容です。「匿名希望展」とは、多種多様な人たちの作品を、匿名で展示販売するチャリティーアートイベントのこと。有名アーティスト、デザイナー、タレント、パティシエをはじめ、美術学校の学生や子どもたちなど、約100名の“匿名アーティスト”の作品が展示されてい

>>もっと見る

浜松ライフ2021.10.25

“ジオラマ王”を決めるのはあなただ! 全国レベルのジオラマ作品が浜松に集結

第8回大会 グランプリ受賞作品『初恋』山本 和美(滋賀県) 一般来場者も投票によってグランプリ審査に参加できる全国規模のジオラマ作品コンテスト「浜松ジオラマグランプリ」。記念すべき第10回目がいよいよ来月、ザザシティ浜松にて開催されます。今回も日本各地のジオラマ愛好家たちによるバラエティに富んだ力作が勢揃いしているそうですよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.10.18

市内に続々登場!「え? こんなものも!?」な変わり種自販機 

緊急事態宣言は解除されましたが、ウイルス感染防止への意識がゆるむことはありませんよね。そんな中、「非接触だから安心して買い物ができる」と急増しているのが、これまでとは一線を画した自動販売機です。ニュースでもたびたび話題になっていますよね。従来の「飲み物を買う」というイメージから脱却し、食卓に並ぶバラエティー豊かな食品を購入できるようになっています。浜松市内や近郊エリアでも、餃子をはじめ、カレー、お菓子、中華、イタリアン、ラーメン…などなど、工夫を凝らした&ldq

>>もっと見る

>>もっと見る