クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、スイートランドリーなどグループ店舗を約50店舗展開しています。

(本社)静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ

クリーニング浜松白洋舎の理念・社長メッセージ

浜松白洋舎の経営理念

全従業員の物心両面の幸福(しあわせ)を追求するとともに、キレイを発信し、喜びを創造することにより笑顔が溢れ、気持ちのいい生活ができるようなお役立ち企業になること

浜松白洋舎の職業理念(クリーニング業としての心得え)

真心こころで洗い 真心こころで仕上げ 真心こころで接します

私達はお客様の大切な商品をお預かりしてキレイに洗い、キレイに仕上げ、約束した日・時間にお預かりした同じ商品を確実にお返しする仕事です。私達はこのお返しをする時から本当のお付き合いの始まりと考え、また来て(着て)いただけるお店作りを目指します。地域の皆様が笑顔で暮らせるよう私たちは常に考えていきます。

浜松白洋舎の合言葉は

全てはハピネスをお届けするために

※ハピネス=「幸福、幸せ、喜び、満足」

浜松白洋舎の雇用環境整備の取り組み

浜松白洋舎では、全社員がその能力を発揮し仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備に取り組んでいます。
・出産や子育てによる退職者についての再雇用制度
・年次有給休暇の取得の促進のための措置
・小学校就学前の子を持つ社員が利用できる短時間勤務制度
 ※次世代育成支援対策推進法に基づく取り組み

浜松白洋舎・社長のメッセージ

私は学生の頃、いわゆるDCブランドに憧れて青春18切符を片手に東京まで日帰りでバーゲンセールを狙って行ったものでした。ファッション雑誌を眺めては好きなブランド品のバーゲンに行くのですが、思うように手が出ず悩んだり、ためらったりしながら本当に気に入ったものを大事に抱えながらブランドロゴの入った紙バックを眺め、優越感に浸っていたものでした。

あの当時、あれだけ憧れていたDCブランドはいつしか影が薄くなってきていました。
私の住む街から次々と百貨店やロードサイドショップが消えていきました。
そして世の中がめまぐるしく変化する中、時代はファストファッションに代表されるような最新の流行をとり入れながら低価格に抑えた衣料品を大量生産する時代となりました。ライフスタイルの変化により、ファッションの在り方も変わっていったような気がします。

それに伴い、家庭洗濯機や洗剤も変化してきました。クリーニングに出さなくても家で洗えてしまう衣類が増え、クリーニングと家庭洗濯の境界がきっちりと分けられました。今ではクリーニングとは「ちょっぴり贅沢なライフスタイル」なのかもしれません。私はあの当時、購入した時の喜びは今でも忘れていません。誰にでもお気に入りの一着ってあると思います。お気に入りだからいつまでも大事に長く着用していたい、その思いを私たちは大切に感じています。モノが溢れる時代だからこそ、モノに対する愛着が大事だと思っています。

衣類と初めて出会った時の喜びを再び感じていただけるために、私たちができること、【真心で洗い、真心で仕上げ、真心で接します】の心で大切な一着をお預かりいたします。

クリーニングの原点は「不潔、不安、不便、不満」等のお客様が感じている「不」を取り除くことだと思います。私たちはその「不」を少しでも世の中から無くしたい、そうすることでお客様が安心して「ココに出して良かった」と笑顔になっていただけるお店を目指しています。又、今後は「クリーニング屋に出しに行く時間がない、と言われる方々の不満を解決する仕組みをも構築していきたいと考えています。

代表取締役 杉原徳彦

お知らせ

>>もっと見る

収納にも安心! 選べるお得なW加工 キャンペーン
第1弾 寝装品宅配 キャンペーン
5月の水曜日・木曜日はポイント5倍

浜松ライフ

浜松ライフ2021.5.07

フランスで直接買い付けた“いいもの”ばかりの展示販売イベント

画像は全て 出展:https://cielbleu.hamazo.tv/南フランスの蚤の市を回って買い集めたアンティークとアメリカのヴィンテージ雑貨を取り揃える自宅ショップ「シエル・ブルー・ドゥ・プロヴァンス」(中区富塚町)さん。市内のさまざまなイベントに出店されているようなので、見かけたことのある人も多いのではないでしょうか? 今回ご紹介する展示イベントは3月にも行われた「フランスのいいもの展」。フランスで直接買い付けたボタン、ビーズ、雑貨をはじめ、食器、テーブルクロス、レ

>>もっと見る

浜松ライフ2021.5.02

5/9 磐田の人気イベント“軽トラ市”は残念ですが、中止となりました。

こちらのイベント、残念ですが中止となりました。---------------------------------------------------------------------第42回「みんなで軽トラ市 いわた駅前楽市」開催中止のお知らせ新型コロナウイルスの影響に伴うお客様の安全面を考慮し、5月9日(日)に開催を予定しておりました当イベントの中止を決定いたしました。来場を楽しみにしていただいたの皆さま、並びに出店を予定されていた店舗様には、ご迷惑をおかけいたしますこと

>>もっと見る

浜松ライフ2021.4.26

“永遠の妖精”オードリー・ヘプバーンにキュン♪

世界的にも珍しい「香り」をテーマにした博物館「磐田市香りの博物館」。今回は、こちらで開催中の「写真展 オードリー・ヘプバーン」をピックアップします! 1953年「ローマの休日」を皮切りに、「麗しのサブリナ」「ティファニーで朝食を」「マイ・フェア・レディ」など数々の名作に出演した、20世紀を代表する女優オードリー・ヘプバーン。そんなオードリーの若き日の貴重な写真作品約85点が、ファッション、映画、プライベートの3部構成で展示されています。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.4.19

日本の春は浜名湖から。浜松の春を彩るフェスタ開催中!

写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー   2015年から続く春の恒例イベント「浜名湖花フェスタ」が今年も3月から開催されています。メイン会場となる「はままつフラワーパーク」「浜名湖ガーデンパーク」を中心に、浜名湖周辺にある花の名所15施設をリレー形式で巡っていくイベントですよね。「日本の春は浜名湖から」のキャッチフレーズ通り、梅、チューリップ、桜、富士、ツツジ、バラ、アジサイ…と、春から夏にかけてのバラエティ豊かな花々をのんびり鑑賞す

>>もっと見る

浜松ライフ2021.4.12

神秘的なムーンシャワーを浴びながら、ココロとカラダを整える

4月も中盤に差し掛かり、季節はすっかり春。入学や進学、就職といった新たなスタートのバタバタも一段落ついた頃ではないでしょうか? しかし、そんなちょうど力が抜けるタイミングでふと自分を見つめ直してみると、なんとな~く身体の疲れや不調を感じることってありませんか? 

>>もっと見る

浜松ライフ2021.4.05

「あなたがあなたらしく輝いていく」ための癒しの体験型イベント

「悩みを解決したい」「一歩踏み出したい」「元気が欲しい」…。人間関係や恋愛、健康、美容に関して、知らず知らずのうちにモヤモヤした気持ちになることってありますよね? そんなあなたには今回ご紹介するイベントがぴったりかも知れませんよ。4/18(日)に開催される癒しの体験型イベント「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」、通称“癒しフェス”です。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.3.24

“はまZOO”待望の新施設がオープン!今週末には来園者プレゼントも

写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー“はまZOO”の愛称で長年市民に愛されている西区・浜松市動物園。その歴史を紐解くと、創立はなんと1950年(昭和25年)! 静岡県初の動物園として、浜松城公園内に開園したそうですよ。その後、1983年(昭和58年)に現在の場所に移転したそうです。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.3.18

広報動画「YARAMAIKA Pride of Hamamatsu」が大人気!

浜松市が運営するYouTubeチャンネル「HamamatsuChannel」をご存知でしょうか? 浜松市の魅力や施設の紹介、市長の記者会見、市政に関する情報などなど、ざっくばらんなコンテンツを発信しています。そんな中、先月2/26にアップされた広報動画「YARAMAIKA Pride of Hamamatsu」が話題沸騰中! 公開から1ヵ月も経っていませんが、すでに再生回数13万超えの人気動画となっているんです!

>>もっと見る

浜松ライフ2021.3.10

今年のお花見は「ドライブついで」が意外と楽しい!

毎年恒例、お花見のシーズンが近づいてきました! 静岡県西部エリアの今年の開花状況を調べてみると、3月下旬~4月下旬が見頃となるみたいですよ(開花状況の詳細は静岡県の公式HPにて → http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-080/sakura/index.html)。浜松城公園やはままつフラワーパークなど、市内にも桜の名所がたくさん存在していますよね。でも、まだまだ「新型コロナウイルスが心配で…」という方も少なくな

>>もっと見る

浜松ライフ2021.3.04

浜松が誇る二大名物が、購入額日本一に返り咲き!

写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー   浜松が全国に誇る名物と言えば、うなぎと餃子ですよね。この二大看板に関するうれしいニュースが入ってきました! 先月、総務省が発表した2020年の家計調査において、浜松市の1世帯当たり(2人以上)の平均餃子購入額が、2年ぶりの日本一になったんです! さらに、うなぎの蒲焼きの平均購入額も2年ぶりに首位になったんですよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.2.22

天竜区水窪町で定額制の“森ぐらし”が話題に!?

「地球循環型のその先へ」をビジョンに掲げ、東京、静岡、愛媛などで、コミュニティや森林、古民家の開発・プロデュースを行っているBISOWA VILLAGE株式会社(本社:東京都目黒区)。浜松市では天竜区水窪町に拠点を持っていて、所有する30万坪の森林と7棟の空き家を活用したレジデンスプラン(居住権)を提供しています。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.2.15

もう行ってみた? 西区の超個性的な多目的施設「リアンディ」

浜松市西区雄踏町。案内看板を頼りに車を走らせると、のどかな田園風景の中に突如「何あれ!?」と目を見張るスペースが飛び込んできます。ここは住宅メーカー「Select工房」が展開する、とっても個性的な多目的施設「リアンディ」。シンボルとなる、壁一面ドア&窓で構成された建物が印象的です♪

>>もっと見る

>>もっと見る