クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、スイートランドリーなどグループ店舗を約50店舗展開しています。

(本社)静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ

店舗・求人情報(全体図)・クリーニングの浜松白洋舎

浜松白洋舎の店舗案内

浜松白洋舎グループは、静岡県西部に約50店舗を展開。スピーディーにきれいをお届けしています。

お住まいの地域をお選びください!!

地域は地図からも選べます

全てはハピネスのために

Make Happiness 私たちと一緒に、ハピネスを創造し、ハピネスをお届けしませんか。
私たちは一緒に働くパートタイマーさんやアルバイトさんも「パートナー」と呼んでいます。お客様に喜んでいただけるお店作りをするために浜松白洋舎スタッフの大切なパートナーとして毎日笑顔でいられる職場作りを目指しています。
「真心(こころ)で洗い、真心(こころ)で仕上げ、真心(こころ)で接します」の精神に共感していただけるパートナーを募集しています。

浜松白洋舎の求人案内

お住まいの地域をお選びください!!

やりがいを語るパートナーさん達 (動画)

受付業務

お客様のお困りごとを笑顔に変えるお仕事

お客様に喜んでいただくためには、お客様が何を望んでいるのか、ご要望を聞きそれを工場に伝えるやりがいのあるお仕事です。
大切なお洋服に思わぬシミを付けてしまったり、明日着ていくスーツを出し忘れてしまったりと、お客様のお困り事を笑顔に変える素敵なお仕事です。私たちの仕事の中でお客様と直接接することができますのでお客様の喜びがダイレクトに私たちの喜びに繋がります。覚えることは多いですが繊維の知識や特徴等も覚えることができます。

工場作業

お客様の要望を叶えるクリーニングのプロ

工場作業は前点検、前処理、洗い、仕上げ等、多岐にわたります。
目の前にある一点一点を真心で洗い、真心で仕上げ、お客様の要望通りに仕上げるプロになることができます。
未経験でも丁寧に教えますので安心して下さい。

集配業務

お客様の期待と満足を運ぶ

店舗と工場間に商品を運ぶのではなく、お客様の期待と満足をお運びする大切な仕事です。
受付のお仕事も工場のお仕事にも一部携わるので、相手の気持ちが理解でき、次の人が気持ちよく仕事できるように架け橋としての役割があります。

応募要項

仕事時間
7:30~20:00までです。
※職種によって時間は異なりますので担当者とご相談下さい。
時給
800円~1030円です。※時間帯、職種によって異なります。
待遇
社員割引あり(ファッションに関心のある方、キレイ好きの方に嬉しい特典です)
交通費支給あり
シフト制ですので比較的希望のお休みが取れます。
応募について
①店舗のTEL番号を確認
②TELで応募
③担当者と面接日を調整
④面接(履歴書をご持参下さい)
⑤ようこそ浜松白洋舎へ

お知らせ

>>もっと見る

チャイルドシート 10%OFF
ガンバレ受験生! GOGOキャンペーン 学生服10%OFF
Newデラックスコース Beaute誕生! 20%OFF①

浜松ライフ

浜松ライフ2021.1.18

浜松屈指のランドマーク・浜松城天守閣がリニューアルオープン!

徳川300年の歴史を刻む“出世城”として知られる浜松城。特徴的な存在である天守閣・天守門をはじめ、自然石を上下に組み合わせた野面積みの石垣、城や砦を防御する曲輪(くるわ)など、魅力的かつ歴史的価値の高い名所として多くの人に愛されてきましたよね。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.1.11

子どもが気軽にお腹を満たせる!?ラーメン屋がはじめたユニークな取り組み

昨年12/4にオープンした「中華そば 天までとどけ」。店名のインパクトも相当ですが、扉を開くとカフェのようなオシャレな空間とLED付きアクリル板が張り巡らされた万全のコロナウイルス対策が印象的です。ただ、目指しているのは“昔ながらの中華そば屋さん”だそうですよ(笑)。

>>もっと見る

浜松ライフ2021.1.04

世界的な価値も高いステンドグラス美術館のイルミネーション

国内初の公立ステンドグラス美術館として知られる「掛川市ステンドグラス美術館」。イギリスの19世紀ヴィクトリア朝時代の作品をメインに、極めて高度な工程で仕上げられた“本物のステンドグラス”を間近で見ることができます。クレイトン&ベル工房やチャールズ・ケンプ工房といったイギリスを代表するステンドグラス工房の最盛期の作品が多く、海外の専門家からも大変注目されているそうですよ。さらに美術館としては珍しく写真撮影OKなので、SNS映えを目当てに訪れる人も多いみた

>>もっと見る

浜松ライフ2020.12.24

自宅でも学校でも塾でもない。自学に特化した有料自習室

「自宅だと誘惑が多くて集中できない」「塾に通うのはお金がかかり過ぎる」「学校や図書館での勉強は時間が限られてしまう」…。中学~高校生のお子さん(特に受験生)を持つご家庭では、このようなお悩みってありますよね? それを解決するべく誕生したのが、浜松初の有料自習室「スタディグレイス」です。立ち上げたのは、進路指導・学習指導歴19年の元教員。実際の教育現場を熟知してきたからこそわかる「自学力を育み、通いやすく通わせやすい自習室」として話題となっているんですよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2020.12.15

映画の公開間近!「えんとつ町のプペル」で話題沸騰の“楽しい焼き鳥”店

タレントや絵本作家として活躍中の漫才コンビ・キングコングの西野亮廣さん。2016年に発行された絵本「えんとつ町のプペル」は累計40万部を超える大ヒットとなり、今月25日からはアニメ映画(https://poupelle.com/)も公開されます。

>>もっと見る

浜松ライフ2020.12.08

駅自体も光をまとう、なゆた・浜北恒例のイルミネーション!

遠州鉄道・浜北駅前にある複合施設「なゆた・浜北」に今年も約45,000球のイルミネーションが点灯中! 駅前ロータリーの特大ツリーをはじめ、シンボルマークのひとつである高さ7mのヒマラヤ杉、施設壁面などにも星や雪をモチーフにした幻想的なイルミネーションが輝きます。さらに今年は浜北駅自体にもイルミネーション装飾が施され、よりきらびやかな景観を演出! これから突入するクリスマス、そして年末年始のお祝いムードを盛り上げてくれそうです。

>>もっと見る

浜松ライフ2020.12.02

冬の夜空に幻想的な光が舞い上がる、スカイランタンフェスティバル

それぞれの願いを込めて、冬の夜空に舞い上がる光の数々…。今や世界中で注目を浴びているスカイランタンフェスティバルが、今月、掛川市「つま恋リゾート彩の郷」で開催されます! スカイランタンとは、中国やタイなどのお祭りで打ち上げられる小さな熱気球のこと。テレビなどで一度はご覧になったことありますよね? 満天の星空の中、無数の光がただよう光景はとても幻想的です。

>>もっと見る

浜松ライフ2020.11.23

子どもからシニアまで一緒に楽しめるウインタースポーツと言えば?

気軽に楽しめる冬のスポーツと言えば、そう、アイススケート! …ですが、温暖な気候に恵まれている静岡県にはアイススケートリンクって数が少ないんですよね(泣)。浜松でアイススケートを楽しめるスポットも一か所だけ。東区にある総合スポーツ施設「浜松スポーツセンター」です。60m×30mの広大なリンクを有する、県内唯一の屋内アイススケートリンクなんですよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2020.11.18

厳粛な雰囲気と鮮やかな紅葉に包まれて

やっと「週末は紅葉でも見に行こうか」なんて会話が出るようになったのではないでしょうか? 今年の紅葉シーズンはちょっと遅めですよね。11月に入っても全国的に気温が高く、朝晩の冷え込みも弱いため、平年より葉の色づきが遅くなっているようです。 コロナ禍で「紅葉まつり」などのイベントを自粛する流れもありますが、そんな中、いくつかのスポットでは開催決定のアナウンスも。下記3つが浜松周辺エリアで開催される紅葉まつりです。

>>もっと見る

浜松ライフ2020.11.11

幻想的な灯りに包まれる、イルミネーションの季節がやってきました♪

11月も中盤に差し掛かり、日に日に冬の到来を実感するようになってきました。この時期になると楽しみなのが、各所で開催されるイルミネーションイベントです。今回注目したのは、今年で5年目となる「磐田駅北口広場イルミネーション」です。会場はその名の通り、JR磐田駅前の北口多目的広場。

>>もっと見る

浜松ライフ2020.11.04

まだまだ続く高級食パンブーム! 浜北区に誕生したニューカマーをチェック

とどまることを知らない食パンブーム。浜松市内にも「乃が美はなれ」「一本堂」「銀座に志かわ」といった有名高級食パン専門店が進出していますよね。そんな中、浜北区の新しい高級食パン専門店が話題となっています。その名も「罪な朝ほど粋な朝」。何ともスゴいネーミングですね(笑)。場所は遠州鉄道・浜北駅のすぐ近く。店名のインパクトもさることながら、ベーカリーショップらしからぬアーティスティックな佇まいも注目されています。

>>もっと見る

浜松ライフ2020.10.22

コロナ禍の差別や偏見にNO! 全国に広がるシトラスリボンプロジェクト

「シトラスリボンプロジェクト」という活動を聞いたことがありますか? これは「コロナ禍で生まれた差別や偏見をなくしたい」と、愛媛県の有志グループ「ちょびっと19+」が立ち上げたプロジェクト。愛媛県特産の柑橘にちなんだシトラスカラーのリボンやバッジを身に付けて、笑顔で「ただいま」「おかえり」が言い合える空気を地域に作り出していこう!という活動なんです。

>>もっと見る

>>もっと見る