クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、スイートランドリーなどグループ店舗を約40店舗展開しています。

【9:00~16:00】
(本社)静岡県浜松市中央区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ

クリーニング浜松白洋舎の会社概要・沿革

浜松白洋舎の会社概要

社 名
株式会社 浜松白洋舎
所在地
〒435-0042 静岡県浜松市中央区篠ヶ瀬町1247-1 MAP
連絡先
TEL:053-422-8787(代)
FAX:053-422-8788(代)
創 業
1951年(昭和26年)杉原商会として開業
設 立
1971年(昭和46年)8月
資本金
4,000万円
決算月
7月
代表者
杉原 徳彦
工 場
原島工場 浜松市中央区原島町569-1 TEL:053-461-1106
北島工場 磐田市北島217-2 TEL:0538-21-0600
高尾工場 袋井市高尾540-1 TEL:0538-45-3303
入野工場 浜松市中央区入野町9778 TEL:053-445-5100
浜北工場 浜松市浜名区尾野1235-1 TEL:053-424-8288
主な業務
一般衣類のクリーニング

浜松白洋舎の沿革

1951年(昭和26年)

杉原政八が浜松市板屋町にて「杉原商店」を開業

1971年(昭和46年)

「杉原商店」から「株式会社浜松白洋舎」に社名を変更

1992年(平成4年)
ジャブ有限会社を設立
1996年(平成8年)
株式会社浜松白洋舎原島本店で、クリーニングメンバーシステムをスタート
1997年(平成9年)
ユニットシステム主体の株式会社ホワイトクラブを設立
1998年(平成10年)
ジャブ有限会社を浜北市上島から於呂に移転
1999年(平成11年)
株式会社浜松白洋舎北島工場を設立
2002年(平成14年)
株式会社浜松白洋舎篠ケ瀬工場を設立
2004年(平成16年)
ジャブ有限会社高尾工場を設立
2006年(平成18年)
株式会社ホワイトクラブ入野工場を設立
2007年(平成19年)

入野工場で環境マネイジメントシステム「エコステージ」認証取得

2009年(平成21年)
株式会社ホワイトクラブを吸収合併、株式会社ジャブに社名変更
2010年(平成22年)
宅配クリーニング「株式会社めぐる」を設立
2011年(平成23年)
株式会社ジャブを吸収合併
2012年(平成24年)
株式会社めぐる小池工場を設立
2016年(平成28年)
株式会社めぐるを吸収合併
2020年10月
浜北工場設立

お知らせ

お知らせ2024.4.13

新店【ジャブ天竜店】が4月19日(金)にオープンしました!!

【ジャブ天竜店】オープン:4月19日(金)住所:浜松市天竜区次郎八新田6-2 遠鉄ストア天竜店内電話:053-589-3020営業時間:10:00~19:00(木曜定休)会員割引:5%OFF◆オープニングキャンペーン:4月19日(金)~5月22日(水)①入会金半額150円(通常300円)②会員様限定クリーニング品20%OFF*オプション加工、リフォーム除く *他の割引きとの併用は出来ません 

>>もっと見る

お知らせ2024.4.05

新店【ジャブ久能店】が4月9日(火)にオープンしました!!

【ジャブ久能店】住所:袋井市久能1265 遠鉄ストア袋井久能店内電話:0538-31-4697営業時間:10:00~19:00 木曜定休日会員割引:終日5%OFF◆オープニングキャンペーン:4/9(火)~4/14(日)*期間中は9:00~20:00営業(4/15より通常営業)①入会金半額(通常料金300円) 特別料金150円②クリーニング全品20%OFF *オプション加工、リフォーム除く *他の割引きとの併用は出来ません 

>>もっと見る

お知らせ2024.3.07

【防災用毛布】をクリーニング+圧縮パック詰めさせて頂きました。

【防災対策】企業様が会社で【防災用】として備えられている毛布をクリーニング後、圧縮パック詰めさせて頂きました。■写真はクリーニング後、圧縮パック詰めした後の状態相当スリム化されるので、収納場所が小さくて良くなり、とても喜ばれました。<企業様>お問合せ先篠ケ瀬本部 053-422-8787 高石迄ご用命お待ちしております。 

>>もっと見る

>>もっと見る

【冬物クリーニング最終セール】ガード加工10%OFF
【冬物クリーニング最終セール】ダウン10%OFF
【冬物クリーニング最終セール】コート・ジャンパー10%OFF

浜松ライフ

浜松ライフ2024.5.28

動物写真家・岩合光昭さんが出会った世界各地の“こねこ”たち

 NHKドキュメンタリー番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」やペットフードのCM出演などでも知られる人気動物写真家・岩合光昭さん。 そんな岩合さんが“こねこ”にフォーカスを当てた写真展が、磐田市香りの博物館で好評開催中です♪ 

>>もっと見る

浜松ライフ2024.5.22

野球場の天然芝で心地の良いヨガタイムを♪

 毎年大好評のヨガフェスが今年も開催♪  プロ野球の試合も開催される野球場でヨガを体験できるという、普段なかなか味わえないイベントですよ♪  会場となるのは浜松球場の外野の芝生エリア。開放感あふれる広々とした天然芝とスコアボードやスタンド席に囲まれながら、心と身体をゆったりとリラックスさせることができそうです。

>>もっと見る

浜松ライフ2024.5.15

約270品種・1,100株ものバラが見頃!

 四季折々の花々に癒される人気施設「はままつフラワーパーク」。 6/16(日)まで開催される「浜名湖花博2024」の会場でもあり、連日多くの方が訪れています♪ 今の時期の見頃のおすすめはバラ! 2021年にリニューアルした約3,000平方メートルのローズガーデで約270品種・1,100株ものバラに出合うことができ、“音楽の都・浜松”にちなんだ「モーツァルト」や「ヨハン・シュトラウス」といった音楽関連の品種を多く集めているの

>>もっと見る

浜松ライフ2024.5.09

静岡県出身アーティストによるBaliアートの世界

 2019年にバリ島・ウブドにあるアルマ美術館にて開催された「Baliアートプロジェクト」。 これは静岡県出身のアーティスト10名による芸術展で、当時、日本とバリとの芸術交流という意味でも大きな話題になったそうです。 そんなBaliアートプロジェクトの参加メンバーによる5人展(出展作家:前澤妙子、今井宏、HITOMI、鈴木真弓、伊藤みどり)が中央区・みどりの森の美術館にて開催されます! 

>>もっと見る

浜松ライフ2024.5.01

浜松人なら絶対欲しいっ! 話題のアクリルキーホルダー

 「ついつい欲しくなる」「全部集めたくなる」と話題沸騰中の「浜松アクリルキーホルダー」をご存知ですか?  これは、地元ラジオ局「K-MIX(静岡エフエム放送)」の開局40周年を記念して作られたカプセルトイなんです(浜松の知育玩具メーカー「シャオール」とのタイアップ)。

>>もっと見る

浜松ライフ2024.4.25

5年振りの通常開催! 今年も浜松まつりの季節がやってきました!

写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー いよいよゴールデンウィークに突入しますが、“浜松っ子”にとってのゴールデンウィークと言えば、そう「浜松まつり」ですよね!  460年以上の伝統があるとされる浜松を代表する一大イベントです! しかも今年は5年振りの通常開催となりますので、何ヶ月も前から「まつりが待ち遠しいっ」とソワソワしていた方も多いのではないでしょうか? 

>>もっと見る

浜松ライフ2024.4.16

「もっと上達したい」に応える、会員制の卓球場が浜松に!

 「強くなりたいけど教えてくれる人がいない」「毎週練習しているけどもっと練習したい」。そんな悩みを抱える人のためのユニークな卓球場が話題となっています!  その名も観葉植物のパキラを屋号に持つ「パキラ浜松西山店 無人の卓球場」です。“無人の”の言葉からもわかる通り、ここは登録した会員のみが理由できる会員制の卓球場。

>>もっと見る

浜松ライフ2024.4.11

植物と“妖精猫”が奏でるファンタジー溢れる作品

 人と人との繋がりや喜び、日々の生きる力などをアートを通して提案してくれる中央区中野町の画廊「みどりの森の美術館」。 彫刻などの庭園アートにも触れることができる隠れたミニ美術館として人気を博しています。 現在開催しているのは、浜松初開催となる中島祥子さんの個展「妖精猫個展」♪中島祥子さんは、長年、花のプロモート会社でアートディレクターを務められた後、2000年に独立。 装丁家兼猫画家として幅広く活躍されているアーティストです。その作品は

>>もっと見る

浜松ライフ2024.3.29

都田の工務店と都田の住民で創出した「日本の素×北欧の美」の世界観

 浜名区都田町の工務店・都田建設さんが手掛ける「ドロフィーズキャンパス」をご存知でしょうか?  これは同社が「地元である都田エリアを大切にしたい」という思いと、地元住民の「使わなくなった空き家や荒廃地を再生させたい」という思いから生まれた約1万坪にも広がるエリアのこと。 現在30を超える施設群が点在し、「日本の素×北欧の美」をコンセプトにしたインテリア、家具&雑貨、ファブリック、カフェなど、バラエティ豊かなショップなどに出合う

>>もっと見る

浜松ライフ2024.3.22

人・自然・テクノロジーの架け橋 ~花博「浜名湖花博2024」が開催 !!

 「花・緑・水 ~新たな暮らしの創造~」をテーマに、世界中から544万人が来場した国際園芸博覧会「浜名湖花博2004」。 その開催からちょうど20年経った今年、再度、浜名湖エリアを舞台とした新しい花博「浜名湖花博2024」が開催されます! 

>>もっと見る

浜松ライフ2024.3.13

年齢問わず楽しめる、奥浜名湖のフリージャンル音楽祭♪

 豊かな自然と美しい湖畔に包まれた“遠州の奥座敷”奥浜名湖エリア。その一角に佇む引佐多目的研修センターで3/17(日)に開催されるのがフリージャンルの音楽祭「奥浜名湖音楽祭」です♪ 今年で10回目ということで、すっかり定着してきたイベントですよね。この音楽祭の最大の特徴と言えば、ジャンルを問わない生演奏が楽しめるところ。 アマチュアミュージシャンを中心に約20組のアーティストが集い、歌謡曲からフォーク、ロック、洋楽、演歌ま

>>もっと見る

浜松ライフ2024.3.08

人気のレジャー施設「アメニティプラザ」の無料開放デー!

 子どもから大人まで1年中楽しめる屋内複合運動施設、湖西市「アメニティプラザ」。プール、アリーナ、トレーニングルームをはじめ、レッスンスタジオや浴室まで備えた充実の設備が人気です。そんなアメニティプラザが日頃の感謝の気持ちを込めて開催する「アメニティプラザ感謝祭」はいよいよ今週末3/9(土)! 

>>もっと見る

>>もっと見る