クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、アップルホワイト、オレンジホワイト、アレナ、ベル、ジャブー、スイートランドリーなど、グループ店舗を約50店舗展開しています。

(本社)静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ
OUTER

コート・ジャンパー・ダウン

ランドリードライ

コートやダウン、ジャンパーは、冬の間、寒風、風雪から守ってくれる頼れるミカタ。ともすると、長期間、ほぼ連日着ることになりますから、汚れもハード。しつかりとしたメンテナンスをお薦めします。
ダウンは特に年を経て、以前のふかふか感がなくなってペシャっとしたり。大型タンブル乾燥機でふっかり、しっかり乾燥仕上げなので、そんなお悩みも解決します。
オプションでガード(超撥水)加工などもございますのでご検討下さい。
カシミヤ、アンゴラ等獣毛ファッションは是非デラックス洗いを試してみてください。
アイテムに合わせた、様々な洗い工程を踏み、しっかりとしたメンテナンスを致します。

会員になって頂くことで、割引もございますので、是非一度お試し下さいませ。

コート・ジャンパー・ダウンのクリーニングのこだわり

【コート】

  • セーター同様カシミア、アンゴラ等獣毛商品はデラックスがおすすめ

【ジャンパー】

  • ジャンパーはナイロン、ポリエステルが多く、長期間着ているため汚れもハード。しっかり前しみ抜きし、水洗い本来水洗いでは取れないとされている油汚れも前処理剤、乳化剤でしっかり落とす。

【ダウン】

  • 長期間着ているため汚れもハード。しっかり前しみ抜きし、水洗い。本来水洗いでは取れないとされている油汚れも前処理剤、乳化剤でしっかり落とす
  • 汚れ、シミまたは表、裏生地によりドライ洗いの場合がある
  • 大型タンブル乾燥機で中のダウンをふっくら、しっかり乾燥

ドライクリーニングとは

ドライクリーニングとは水洗いすると縮んだり、型崩れしたり、色が落ちたりするような衣類を水の変わりに有機溶剤を用いて衣類への影響を抑えた洗浄方法です。当社では石油系溶剤を使用しております。石油系溶剤は水洗いと異なり排水できないため、洗濯物から出た汚れや色素はフィルター(濾紙)・活性炭(吸着剤)でキレイにして再利用しています。そのためフィルター交換、溶剤の着色等、常に溶剤状態を管理する必要があります。また、石油系溶剤の取扱いは建築基準法・消防法等で厳しく規制されている。当社では全工場のこの基準をクリアしております。

浜松白洋舎のドライクリーニング

「Wパッチ洗い」
浜松白洋舎のドライクリーニングは、1回目の洗いに「汗抜き洗剤」を入れ2回目の洗いでさらに洗剤を投入するので、従来ドライクリーニングでは落としきれないとされている汗汚れを最大限に除去しキレイに仕上げます。

料金

ハーフコート【通常】1,000円~(税別)【デラックス】2,000円~(税別)
コート【通常】1,250円~(税別)【デラックス】2,500円~(税別)
ジャンパー 単【通常】900円~(税別)【デラックス】1,800円~(税別)
ダウンジャンパー【通常】2,500円~(税別)
ダウンハーフコート【通常】2,500円~(税別)
>>お得なメンバーシステム・料金詳細へ

オプション

シミ抜き『匠』コース

浜松白洋舎グループ最高品質

もう着られないと諦めていた衣類を蘇らせます!
通常のクリーニング技術では落としきれないとされているワイン、黒カビなど衣類のシミを解決!

加工料金【通常】:1,000円~(税別)※クリーニング料金別途

虫よけ加工

大切な一着を虫食いの不安から一掃します。

虫は5月~10月にかけて一番活動します。
とくに高級衣料等に限って付きやすいものなのです。
お早目に「虫よけ加工」で衣類を守りましょう。
防虫 :お気に入りの一着を虫から守ります
抗菌 :とっても衛生的な健康クリーニング

加工料金【通常】:200円~(税別)※クリーニング料金別途

ガード加工

汚れをはじいて衣類を守る!

当社の撥水加工は、樹脂材を高温熱処理して繊維の一本一本をコートするため、効果的に雨や醤油、酒などの汚れをはじくと共に、通気性もあります。定期的な加工をおすすめします。
※シャツ・ブラウスを除く。その他、一部ガード加工の出来ない商品もございます。

加工料金【通常】:200円~(税別)※クリーニング料金別途

お知らせ

>>もっと見る

カーテンクリーニング 取り外し、取り付けサービス 始めました
令和元年! スマホ見せたらシリーズ 第3弾【15%OFF券プレゼント】
羽毛布団・カーペットカバー シーズン最終キャンペーン

浜松ライフ

浜松ライフ2019.7.08

天浜線に揺られながら、〈御殿場高原ビール〉を思う存分堪能!

ガタンゴトン♪ ガタンゴトン♪ 列車の心地良い揺れに身を寄せながら、車窓に流れるのどかな里山の風景。そして手には、キンキンに冷えたこだわりビール! しかも飲み放題(おつまみ付き)!!! お好きな方はもうピンときたことでしょう(笑)。そうです、毎年大好評の「天浜線御殿場高原ビール列車」が今年も6~8月の期間限定で運行中なんです!

>>もっと見る

浜松ライフ2019.7.02

夏と言えば海!今月から各ビーチで“海開き”がスタート!!

<写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー>2019年も7月に突入! 照りつける太陽と鳴り響く蝉の声、グングン上昇する温度計を横目に、何本目かのアイスに手が伸びる…。そんな夏本番のスタートでございます♪  夏と言えば、山や川も良いですが、やっぱり海ですよね!! これからの季節、静岡県西部エリアの各ビーチでは続々と“海開き”が始まりますよ。「どこに行こうか?」と迷ったら、とりあえず海!という方も多いのではないでしょう

>>もっと見る

浜松ライフ2019.6.23

旬を迎えた、夏の高級魚。オリジナル丼もチェックしてみて♪

いきなりですが、漢字クイズ。魚へんに「豊」と書いて何と読むでしょうか? 浜松市民の方には簡単な問題だったかもしれませんね。正解は、京料理に欠かせない高級魚として知られている「鱧(ハモ)」です。

>>もっと見る

浜松ライフ2019.6.15

シリコンバレーならぬ“浜松バレー”を目指して

今年4月に浜松市が開設した「HAMACT!!」(ハマクト)というサイト(https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamact/)をご存知ですか? これは、ベンチャー企業進出とその成長応援を促すサイトで、アメリカ・シリコンバレーならぬ「浜松バレー」を目指す取り組みの一環だそうです。

>>もっと見る

浜松ライフ2019.6.07

初夏の夜を楽しむ、幻想的なホタル鑑賞イベント

日中の猛暑を打ち消すように、初夏の夜の涼しげなひとときを楽しんでみませんか? 今年も県西部の至る所で、夏の訪れを告げるホタル観賞イベントが開催されていますよ。

>>もっと見る

浜松ライフ2019.6.01

期間限定の御朱印も!涼しい音色に包み込まれる、袋井・夏の風物詩

全国各地で5月の最高気温が更新されるなど、夏のような暑さにうんざりしている人も多いのではないでしょうか? そんな週末のお出掛けにぴったりなのが、現在開催中の「遠州三山 風鈴まつり」です。袋井市の新しい夏の風物詩として、ジワジワと人気上昇中のイベントですよね。今年は8/31(土)まで開催しています!

>>もっと見る

浜松ライフ2019.5.21

ファンがこぞって聖地巡礼!浜松市は「駄天使が舞い降りた町」

「ガヴリールドロップアウト」はご存知ですか? 浜松市出身の漫画家・うかみさん原作のマンガで、マンガ雑誌「コミック電撃だいおうじ」で連載され、2017年にはテレビアニメ化もされた人気作品のことです。

>>もっと見る

浜松ライフ2019.5.14

静岡のお茶はやっぱりおいしい!新茶の季節は“グリフェス”へ!

今年も新茶シーズンがやってきました! 暑い日も寒い日も、私たち静岡県民ののどを潤すのはやっぱりおいしい緑茶ですよね♪ さてさて、今回【浜松ライフ】が見つけたのは、そんな季節にぴったりのお茶をテーマにしたスイーツ×ビール×フードが楽しめるイベント!

>>もっと見る

浜松ライフ2019.5.08

自分でやれば、よりおいしい!? 海湖館の体験イベント

浜名湖にはほっぺたが落ちるくらいのおいしい魚介がいっぱいありますよね。今回ご紹介するのは、そんな浜名湖の幸を単に味わうのではなく、“体験しながら味わう”というユニークなイベント。湖西市新居町「今切体験の里 海湖館」 にて土日祝に開催されている、「うなぎ&さかなつかみ体験」と「しらす釜揚げ体験」です!!

>>もっと見る

浜松ライフ2019.5.01

昨年は8万人動員! 静岡県最大のグルメフェス

さぁ、今年も幕が上がります! 静岡県最大のグルメフェス「エコパグルメスタジアム」! 昨年8万人もの動員を記録した超人気イベントですので、心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか? 2019年も過去最大規模となる100を超える出店が決まっており、バラエティ豊かな「おいしい!」でみなさんの胃と心を大満腹にしてくれますよ♪

>>もっと見る

浜松ライフ2019.4.22

由緒ある初山宝林寺で、“情景王”山田卓司さんの作品を

浜松市出身のプロモデラー・山田卓司さんの作品展示が、北区・初山宝林寺で開催されています! 山田卓司さんと言えば、テレビ東京「TVチャンピオン」全国プロモデラー選手権での優勝をはじめ、国内外のさまざまなコンテストで受賞歴を持つ日本屈指のモデラー。“情景王”の異名からもわかる通り、昭和のノスタルジー溢れる情景を切り取ったジオラマ作品を中心に、観る人の心を温かく、やさしい気持ちにさせてくれます。

>>もっと見る

浜松ライフ2019.4.18

「幼稚園、どこにしようか?」をスッキリ解決できるイベント開催!

このコラムをご覧いただいている方の中にも、子育て真っ最中のパパママさんは多いはず。今回はそんなあなたにぴったりのイベントをご紹介! 4/27(土)に開催される「親子ふれあい子育てフェスティバル」です。

>>もっと見る

>>もっと見る