クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、スイートランドリーなどグループ店舗を約40店舗展開しています。

(本社)静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ

7区→新3区へ。浜松市の行政区再編について

カテゴリ/浜松ライフ 投稿日/2022-01-14
画像出典:浜松市公式ホームページ内「浜松市区の再編の目的と3区案」https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kikaku/jyumin/mokuteki.html

昨年12月、私たち浜松市民の生活に大きく関わる発表がありました。実に6年半にも渡って意見が交わされてきた、浜松市の行政区再編についてです。発表によりますと、現在の7区から「新3区案」という具体的な区割りが内定したとのこと。住んでいる区に愛着を持っている方も多いと思いますので、何だか寂しい気もしますが…。これも時代の流れと言いますか、仕方のないことなんですよね。

浜松市は現在、静岡県内最多となる79万人以上の人口を誇っていますが、人口減少や少子高齢化の問題は待ったなしの状況です。区を減らすことで行政コストの圧縮を進め、行政サービス提供の体制を維持していくことが、行政区再編のひとつの狙いとなっています。今回の「新3区案」が施行されると、人件費などで年間6億円以上の削減につながるそうですよ。
 
さて、気になる「新3区案」ですが、以下のA~C区に再編されることが決まっています。
 
◆A区 … 中区、東区、西区、南区、北区の一部
◆B区 … 浜北区、北区の大部分
◆C区 … 天竜区

施行時期は早くて2024年からを予定しているそうです。また、再編後の区役所ですが、現在の中区役所(A区)、浜北区役所(B区)、天竜区役所(C区)を活用していく方針で、そのほかの区役所については「行政センター」として、区役所と同じ行政サービスが維持されるようにしていくとのことですよ。
 
来週1/17(月)~2/15(火)にかけては、浜松市区再編案のパブリック・コメントを実施し、広く意見を募集しますので、興味のある方はこちらのサイト(浜松市公式ホームページ内「行政区の再編について」)をチェックしてくださいね → https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kikaku/kuseido/index.html
オプション加工 キャンペーン さっぱりドライ
寝装品宅配 キャンペーン
「洗着プロジェクト」のお知らせ