クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、スイートランドリーなどグループ店舗を約40店舗展開しています。

【9:00~16:00】
(本社)静岡県浜松市中央区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ

中央・浜名・天竜の3区で新たなスタート!

カテゴリ/浜松ライフ 投稿日/2024-01-18
 
2024年(令和6年)1月1日より浜松市の行政区が再編され、これまで7つあった区が3区にスリム化されました。
 
区役所の看板や道路の案内標識なども気づくと新しい区名に変わっていますよね。 
 
あらめて新しい区割りを見ていくと、中区、東区、西区、南区、北区の三方原地区(初生町、三方原町、東三方町、豊岡町、三幸町、大原町、根洗町)が「中央区」に、浜北区と北区の三方原地区以外が「浜名区」となり、「天竜区」は従来通りとなっています。
 
ここでニュースやSNSなどで話題となったのが、中央区の規模ですよね。
人口60万人以上の巨大な区となったことで、全国の政令指定市の中でも最大の行政区となりました(鳥取県の人口を超えたことでも話題になりましたよね)。
 
加えて、これまでの中区役所は「中央区役所」に、浜北区役所は「浜名区役所」に、東、西、南、北の各区役所は「行政センター」と名称が変わったことも覚えておきましょう(各協働センターは「支所」となりました)。
 
名称が変わっても、これまで受けられていたサービスについては変わらないそうなので、その点は安心してくださいね。
 
さらに、戸籍・住民票や運転免許などの住所変更の手続きについても、ほとんどの場合は手続きの必要がない(自動で変更される)そうですよ。
 
区の再編とともに新しい年のスタートを切った浜松市。
私たち市民にとってはまだ慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、この再編が未来のより良い公的サービスにつながっていくことに期待しましょう!
 
 
画像引用:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kikaku/kuseido/(浜松市公式HP内「行政区の再編について」)
 
お得なチケット販売
ダウン 早得キャンペーン / ダウンデラックスボーテ加工料金20%OFF
ダウン 早得キャンペーン 【ダウンジャンバー、コート、ベスト20%OFF】