クリーニング浜松白洋舎は、静岡県西部地域に、ジャブ、アップルホワイト、オレンジホワイト、アレナ、ベル、ジャブー、スイートランドリーなど、グループ店舗を約50店舗展開しています。

(本社)静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1247-1
店舗情報 お問い合わせ

可睡斎ひなまつり


徳川家康公ゆかりの禅寺として知られる、袋井市の可睡斎。ところで、毎年元旦から開催されている「可睡斎ひなまつり」のことはご存知ですか? 「噂には聞いたことあるけど…」の方ならぜひ足を運んでみることをおすすめします。

今年で5回目という比較的新しいイベントなのですが、すでに静岡県を代表する“春の風物詩”として人気上昇中。2018年には静岡県観光協会主催の「ふじのくにしずおか観光大賞」に選出されるほど、大変多くの方が注目しています。
何と言っても圧巻なのは、国登録有形文化財・瑞龍閣(ずいりゅうかく)に設置された、32段・1,200体ものおひな様!!! もちろん日本最大級です! 天井に届く高さまでびっしりと鎮座するおひな様を前にすると、なんとも幻想的で不思議な空気感に包まれること間違いなしですよ。

そのほか、「さるぼぼ」2,000体で構成された吊るし雛、製作に4年以上の歳月を費やした等身大のおひな様(~1/31予定)、掛川市出身の書道家・万代香華さんによる書道パフォーマンス(1/27)などなど、可睡斎ならではの趣向を凝らしたイベントが勢ぞろい!

3月末日まで開催されていますので、ぜひご家族みなさんで、楽しく、日本の伝統文化に触れてみてください。そうそう、可睡斎と言えば、日本最古の水洗トイレとも言われる「トイレの神様」も必見ですよ!
 
【可睡斎ひなまつり 概要】
◆期間 ~3/31(日)
◆時間 8:00~17:00(閉館)
◆拝観料 ¥500(小学生以下無料)
◆問合 秋葉総本殿 可睡斎 0538-42-2121/info@kasuisai.or.jp
http://www.japan-doll.jp/kasuisai/

 
スマホ画面見せてくれたらシリーズ 令和元年 第2弾
羽毛布団リフォーム キャンペーン
学生服・スーツ ガード加工30%OFF